フォトウェディングを赤ちゃんと一緒に撮影する際の注意点とは?

公開日:2022/04/01


「授かり婚のため結婚式をしていない」というご夫婦は子どもが産まれてから、家族で写真を撮りたいと思いますよね。まだ小さな赤ちゃんはデリケートなので、なるべく負担をかけずに写真撮影を進めてあげることが重要です。今回は、赤ちゃんと撮影するときに覚えておきたいスタジオの選び方や撮影の進め方についてのポイントを紹介します。

赤ちゃんと一緒にフォトウェディングを撮影する際のスタジオ選び

赤ちゃんと一緒に写真を撮ろうと思ったら、まずは「赤ちゃんと一緒に撮影できるか」ということを確認します。スタジオによっては新郎新婦のみの撮影や、1歳未満の赤ちゃんは断られてしまうことがあるからです。まだ小さいうちはスタジオ撮影の方が、設備が整っているのでおすすめします。大人のように決まった通りのスケジュールで進むとは限りません。途中で授乳やミルク、オムツ替えを行う時間が必要になるので、専用スペースが完備しているとお世話がしやすくなります。

また、赤ちゃんに慣れているスタッフがいるかどうかも選択ポイントです。人見知りが始まった赤ちゃんは、慣れない環境や、パパママ以外の大人を見ると泣いてしまうことがあります。しかし、パパママも衣裳を着ているので、普段のようにお世話をするのは難しいです。スタッフに赤ちゃん慣れしている人がいると、安心して代わりにお守りを任せられます。

最後に赤ちゃんのレンタル衣装の費用や、撮影料の追加がないかも申し込みの前に確認しておきましょう。せっかくの写真撮影なので、赤ちゃんにもパパやママのようにおめかしさせてあげたいと思いますよね。

しかし赤ちゃんは成長速度が速く、日常生活ではすぐに汚れてしまうので、高価な洋服だと購入もためらってしまいます。貸出があれば蝶ネクタイやヘアバンドなどの小物のみの持ち込みで済みます。赤ちゃんとのフォトウェディングは、赤ちゃんの目線になって考えてくれるスタジオを選ぶことで、なるべくストレスを感じさせないように写真撮影を進めることができるでしょう。

フォトウェディングを赤ちゃんと一緒に撮影する際の注意点

赤ちゃんは環境の変化に敏感なので、想定外のことも起きます。急なトラブルや予定変更が起きて当たり前だと思っておきましょう。赤ちゃんは「ジッとしていて」「ポーズを撮って」といっても、当然難しいです。

そのため、ジュースやお菓子を用意してあげたり、お気に入りのおもちゃを持参したりして、なるべくいつもと変わらない環境で、楽しく撮影をしてあげましょう。パパやママが用意した洋服にスムーズに着替えて撮影ができれば嬉しいですが、1〜3歳くらいの年齢だと着替えを嫌がることもあります。家でお着替えを済ませておくか、万が一着替えなくても撮影ができるような色味の洋服を着てくるなどの工夫も必要になります。

また、数時間の撮影に及ぶので、お昼寝の時間に重なってしまうと眠くてぐずってしまうこともあるようです。3日前くらいから撮影の時間を考えて、食事やお昼寝のリズムを整えておくと順調に進みやすくなります。赤ちゃんの長時間撮影は難しいことなので、無理のないスケジュールを組みましょう。

もし祖父母によく会っていて、撮影日に手助けしてもらうことができるのなら、積極的にお願いしましょう。祖父母なら誰に頼むよりも信頼できるうえ、赤ちゃん自身もリラックスできるでしょう。子どもと孫の晴れ姿を見ることができるので、きっと喜んで手を貸してくれるはずです。

フォトウェディング撮影時の赤ちゃんに着せる衣装選びのポイント

せっかく家族でフォトウェディングを撮るなら、子どもにも素敵な洋服を着せたいですよね。おすすめの衣装を3つ紹介します。

1つ目はパパママとお揃いの洋服です。男の子ならパパのタキシード姿に合わせた、シャツや蝶ネクタイを付けるとかっこいいです。女の子ならママと同じ色のドレスや髪飾りをつけると、少し大きくなってから見て「ママと一緒だね」と喜ぶはずです。どこかしらで「お揃い」の要素を取り入れると家族写真のリンク感が増します。

2つ目は赤ちゃんのときだからこそ着られる洋服です。小さい頃の赤ちゃんの洋服は、その期間にしか着ることができないような、フワフワやキラキラした可愛い洋服がたくさんありますよね。赤ちゃんがまだお着替えを嫌がることや好みがとくになく、何でも着てくれる時期なら、パパとママが好みの洋服を着せるのも素敵です。

3つ目はお宮参りや七五三も兼ねた和装です。もし出産してから間もない時期に写真を撮るとすると、身体のラインを気にするママもいますよね。和装であれば体型カバーもできるので、急ぎでダイエットをしなくでも済みます。小さな赤ちゃんの袴ロンパースや、3歳頃の少しお兄さんお姉さんになりたてに着る袴や着物姿もとても可愛いですよね。出産直後や3歳の時期に被るなら和装の選択をしてみてはいかがでしょうか。

 

赤ちゃんと一緒に撮るフォトウェディングはとても楽しみですよね。そのときは赤ちゃんが慣れない環境でストレスがたまらないようにするために、赤ちゃんの目線で考えてくれるフォトスタジオ選びが重要です。機嫌を取るためにお気に入りのお菓子やおもちゃを用意したり、面倒を見てもらうために祖父母に手助けを求めたりしましょう。赤ちゃんは何を着ても可愛いことが特権なので、年齢に合わせて素敵な洋服を選んであげてくださいね。

【沖縄県】おすすめのフォトウェディングスタジオランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名キャプリィスタジオサンズクリエイティブスタジオマリーマーブルラヴィファクトリー
特徴プラン料金を上げずに衣装を選べる和装も洋装もプラン料金を上げずに衣装を選べる海外でも活躍するフォトグラファーが在籍しているブライダル事業の会社が手がける最新で自由度の高いフォトウェディングリゾートならではの軽やかなドレスとヘアメイクを提案するウェディングプラン
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧